ネオサイエンスフィクション

自分の言葉で「好き」と言え

カレーの時に味噌汁を出していいのか私は悩む

アウトプットって毎日やってると苦しくないんだけど、苦しいものを苦しいと感じないところまで持って行くのが結構しんどい。

今日も雨。今週もカレー。生活させてくれてありがとうと感謝しながら帰ったらカレーを作る私の論文は量が半分にも満たねえ。おいどうすんだよ。〆切まで1か月切るぞ。

雨なのが悪い。調子悪い。研究室からこんにちは。

 

10分でキーボードを打つことに慣れようと思いました。

ガム噛み始めた。できる気がする。やれる。なんか書く。書くことない。

 

家を出てから(戸籍から抜けたという意味で発言しています)、実家に対する執着があるようなないような状態を繰り返している。欲しかった家族を妹の目は見ているような気がする。弟の霊圧を感じないけども。生きてんのかあいつ。成人年齢引き下げになったからあいつもう成人なのか。嘘だろ承太郎。私の腰ぐらいしかなかった弟よ。私の腰ぐらいから見上げてた彼だって私がこんなことに今なってるとは思ってなかっただろうからおあいこというやつか。

 

収入がもう少し欲しいが働きたくない(論文がやばい)。服を買い足したい。靴だって買いたしたい。欲しい靴があるから買いたい欲があるのではなく、現実に足りてない。フォーマル用1足、レインブーツ1足、普段使いはスニーカーと合成皮革のシューズ1足ずつ。もう1足くらい入れてローテーションしないと普段履きの減りが早すぎてダメだ。でも買えてない。受験料やらなにやらかにやら、何故だ。光熱費が無くなった分生活は楽になるはずだったのでは。何故だ。バイト減ってるからか!はっはー。

 

明日までに仕上げろいろいろを。今週半ばまでに作り上げろいろいろを。そうしたらその暁には遊べるし休m……入試かぁ(受験料=3万円)。あっはっはもう無理です無理ではないのかも。やればいいんだけど。やります。やりますってば。やる気出てきたもん。やれるもん。私やれるもん。やれる!やったら帰る!あと45分。そしたらここ出て家帰ってカレー作って文献和訳してまた論文続きやって休めr…ここに書きこんだこと大体達成できねえんだよなんでだろうなジンクスか?書き始めます。

 

今週もチキンカレー。先週具を入れすぎてなんか味薄かったの対策できないかなあ。

割り当ててもらった部屋のエアコンは壊れていた

なのでめちゃくちゃ防寒して机の前に座っています。寒いな秋って。もう冬か?

来年の平沢進ライブ、大阪も行きたくてたまらなくて取った。チケ取れた。やった。東京も行けること前提に喋ってますけど今年はなんか…普段より東京の倍率高そうな気がしているので…1日でも行けるかどうか…まあ大阪は行けることになったんだけども…

バイトやら学会やらで大阪行き過ぎて正直新大阪駅に飽きてきたぞ。博多でとんこつ食べたい。

 

書かなきゃいけないのは修論でありブログではありません。知っています。知ってるよ、ねむいし、いやもう寝た方がいいんだろうけどさあ。でもさあ。金曜日は相変わらずちょっと小洒落た飲み屋で働いててさ、きついんだな朝方生活には。だから今日はちょっと遅めに寝て明日は遅めに起きる。ぶっ倒れたくねえ。いやほんとのところは何らかの理由でぶっ倒れてドクターストップかかりたい、なんの家事もせずに、ごはんが食べられて、おふろに入れて、どこか楽しいところに連れて行ってもらえるような生活を、たぶん、求めてるのかなあ。それとも金に困らない生活かなあ。もう4年くらいそう言っている、いつだって休みたい。あと今日気圧下がってるんでしょそういう日はほんとダメです無理です。梅雨も無理。冬も無理。夏も暑くてイライラするので無理。いつなら無理じゃないの?馬鹿なの?

 

週のうち1日めちゃくちゃ頑張れる日があってその日はめっちゃ頑張れて、それでそういう日が週の全部だったらいいなとか思うんだけど無理。うまくいかない。でもそうも言ってられないから今日はもう一回資料に目を通してアウトラインもう少し肉付けしてお風呂入ってから寝ます偉いねって肯定したいので。あと1ページの半分の半分でも文献が和訳できたら素敵だなあ。ああああああああああ。あ、明日起きたらめっちゃ英語読めるようになってたりしないかなー。なーんてなぁ。嗚呼。

 

だあああああああああああああああああ。ああああ。ああ。すごいわからないすごい、休みたい、週2回休みたい。でもたまに休みになると休み方分からない。何したら私休まる?寒いとほんとムリ、雨もむり。全部むり。今の生活に不満はない、自己暗示じゃなくて本当にそうなの。でも私の生活が、生活じゃないたぶん精神がだめ、いや一般的な生き方をしてたとしたってきっとこうなってた、分からない。てか何で今週休講だった?教官、私のやってるこれに、この界隈の誰かに価値あるんですか。助けて、違うやめたくはないんです、ただ笑われるのが怖くて、ねえ、やめる理由を探し出したらもう終わりでしょう、違う、向いてないなんて言ってほしくないちがうわたしは、結局は特別な何かになりたかったんでしょう、いまだにその夢を見てるんでしょう。知りませんわかんない知らない。「私がやりたいからやっています」と自信を持って言えるようになるまであと何日かかるの?

 

フルハウス見始めました。シーズン1を全部見終わったところのようです。

今までホームドラマって苦手で。自分が家族のかたちをうまく作れなかったので、楽しく見られなくて、でも今回は家族模様とかも含めてめちゃくちゃ楽しめて。「私も真人間(比喩)になれたんだ!」って思ったんだけど、あの家族には母親がいないんですよね。『そりゃあ楽しく見られるわけだ』。そんなはずはない、私はもうそれは解決したんです、解決済みの知恵袋です。ジェシーのキャラ設定むちゃくちゃエモくない?

 

積み重ねて積み重ねて積み重ねて出来上がるものが一番苦手なのにどうして!

修論なんて書いてるんでしょうね。この先論文書いて食ってくって言ってるようなものなのになあ。あははは。

 

欲しいのは、真の意味での「子供扱い」なんでしょうね。実は知っているんです。

 

 

 

 

先の未来の感傷は、目の前に迫ればただの明日

何回もそういうこと経験してるはずなんだけどな。環境が変わるので、自ずと今の環境を手放す。「手放す」ことを「失う」ことと同義だと感じて、どんなものであれ「失う」のは怖いので、結果として雑な感傷を抱いたままタイムリミットを通り越しました。

今年が始まったときには、あと9ヶ月、なんてカウントダウンしてたのにな。迎えたその瞬間は一瞬。切り替わりも一瞬。9か月の切なさはなんだったのか。

こんにちは、社会的に生まれたばかりの私です。新しくなりました。

 

以前の社会的な私は取り除かれていなくなったけど、パーソナリティは当然何も変わらなかった。思っているよりも何も変わらない。いや、周りの環境に引っ張られて生活リズムだけ変わりそう。圧倒的な朝型へ。圧倒的に夜型人間な気がしているので、たぶんどこかで無理が出る気はするけど、しばらくはこれでやっていこう。

 

誰かのためにやっている、と考えたらそれはもうすぐに行き詰まるけど、私だって目の前の人だってひとつの別個体としての成人なのだから、生命と精神の危機に瀕しない限りはあまり踏み込みすぎない。求められれば応えられる範囲で応える。私もSOSは自由に出していいし、応えてもらえた分にありがたいなという気持ちを持つ。それだけかな、と3日過ごして思います。

 

形だけ見繕った理想を語る言葉より、体裁のための言葉を必要としない関係、できないことはできないと、そう言いあえる環境を(お互いに)手に入れた、それが私の幸せなのだなと、感じました。

 

 

夏過ぎて、春も過ぐ

夏が終わりましたね。夏休みはまだあります。

春も終わる気がしています。これからがいわゆる「この世の春」、なのだろうけど。ああ何故。

整理したい。

 

ぽつぽつと修論を書いたり、修論につなぐ資料をこつこつ訳したり、引っ越しの準備をしたりしていました、今週は。

さっきどら焼きを食べました。カステラとどら焼きのお供は牛乳だと相場は決まっている。夕飯食べられる気がしない。

 

引っ越すのです。諸般の事情で。この部屋はそのまま妹が使うことになった。なのでこの前呼びつけて一緒に大掃除した。今、荷物の減ったこの部屋は、ひどくこざっぱりした居心地のいい空間になっている。引っ越しが学期中の荒れた時期でなくてよかったと強く思う。

契約時、まだ学部生だった私はこの部屋を自らの名義で借りることができず、ここを借りているのは名義上親になっている。なので、まあ、問題はないかと、ぼんやりとそう考えている。問題が発生したらその時はちゃんと対処しよう。

 

そう、引っ越す、その諸般の事情。私の中でひとつの時代が終わる気がする。課程修了するわけでもないのに。夏の終わりは私の中の何かも持って去った。

私という一個人が私であると認識する私にはあくまで連続性があり、引っ越したとしてもそれはなんら変化しないはずだ。そのはず、だし、引っ越したその日から私という人間が変質するわけではない。ガワすら変わらない。変わるのは社会的なものだけ。ああ。何も変わらない、何も変わらないよと言い聞かせてはいるもののなんだかアイデンティティが揺らぐんだよ。

 

このタイミングで夕飯に誘われた。早めのごはんとしよう。このタイミングだと分かっていれば、ちくしょうどら焼きめ。でかけましょう。

ですから引っ越すので諸友人方、遊んでください。駆け込み需要。9月下旬まで。私はさみしがりなので。

 

 

オペラトルペ「メランコリックショウガール」を見てもうなんか穴があったら入りたい

修論に追われてるよ!!!!!!!!!!(端的な現状報告)

なんか久しぶりに観たら7月末のアクセスが相対的にやばくて笑った。ヒラサワフジロック効果ですね?いや最高だった…宅オしたけどボロ泣きだったよね…私が生きているうちに夢みる機械が聞けるなんて…最高だった…

閑話休題
2ndお披露目公演でCD引換券を受け取ったもののその後現場になかなか行けずでして。久々に観た。オペラトルペ。あー。最高。帰りの電車の中でポチポチやってるから詳細書けないからもう今回書きたかったところだけ。いいライブって記憶残らないよね。ヒラサワ話で恐縮ですが回=回の公演は縁あって合計3公演観たのにもう何も覚えてない。フジロックも記憶ない。よってオペラトルペも記憶飛んだ。その瞬間が最高だった記憶しかない。

で、今回気がついたんですけどeyesの振付ってサビまでぽぷらちゃんの顔しか観客には見えてないんですね…故にもうぽぷらちゃんのその表情から曲中我々は目が離せない…魔力だ…他のメンバーを観ていても2番Aメロでまたぽぷらちゃんに戻される…その演出最高だなと思って…やばいね…すごいね…いやMV注視したらその構造分かるでしょとか言わないで…今日の現場で天啓の如くその振付に衝撃を受けたのだから…「あたしを見て」の徹底的体現…すごい……
そうそう冒頭歌い出しでこっち振り向いたぽぷらちゃんの顔見て涙目(なんだか分からないけどその表情に感情をぶん殴られた)のオタク、サビで全員振り向いた瞬間耐えきれず泣いた。意味わからん…好き…サビの振りもほんと好きなの…好き…歌詞も最高…曲調も使われてる音も最高…あのヴァーチャルな感じ…最高…どストライク…無理…Pの作る曲ほんと好き…

それ以外忘れた。ごめん忘れた。あっ髪切り過ぎてイケメン度が上がってたイルちゃん超可愛かった…物販に普段はいないメンバーがいるせいで(語弊が生じている)照れすぎてクソオタクムーブしてるのを気遣ってくれたほのかちゃんありがとうその優しさと普段のエキセントリックさのギャップやばい無理…とか怜来ちゃんが離脱から復帰したのとかめでたいし伝えなきゃとか思ったけどその情報はもはや古くないか?てか近くで見るとほんと美しい無理…とかいつかちゃんトーク担当感あるからラジオ決まってほんとおめでたいとかそういうこと伝えたかったのにあの…メンバー全てから視線を浴びたら全て吹き飛んだ…。人としてどうなの……伝えたいことは言わなきゃ伝わらないのよ…
かろうじてイルちゃんにミスid応援してますと「ぽぷらちゃん今日のショウガール感的可愛さがほんと可愛かったです」が混乱した結果超はしょられて「超可愛かったです」だけは伝えられたので及第点ってことにして…無理…近くで見るメンバー…無理…普段の物販でPに優しく対応していただくあの感じだって正直もう恥ずかしくて死にそうなのに…ほんと…無理…

穴があったら入りたかったけど世間様にそんな都合のいい穴があると思うなよ?後悔をつらつら述べてもどうにもならないので懺悔終わり。今日はほんと全曲みんな表情が仕上がってた。最高。絶望するその表情が世の中に笑い物にされた(ことより自分が作り上げたその世界の崩壊こそ最も辛いと感じるのかもしれない)その表情が…あー…。そしてラストの「ショウガールは眠らない」最高ですよねマイク置いての間奏のパフォーマンスめっっっっっっちゃ好き。どの曲でも、最高…!と思ったその瞬間瞬間の表情は確かに記憶に残ってるけどこの拙い語彙では表せきれないのでどうか皆さん現場に行ってください。LINE@で送られてくるメッセージとか写真とか密かに楽しみにしてるんだけどあれよりもライブの彼女らの方が何百万倍も魅力的。eyesで世界観にまず初めにぶん殴られて、その後も承認欲求という真っ正面から向き合いたくはない感情の世界に翻弄され続けて、ラストのショウガールは眠らないで最終的に明日からの元気がもらえるこの公演にぜひ皆さん現場に行ってくださいほんとに。良さは保証する。

あとね今日は密かに好きで応援してたアイドルさんとロビーでお話しさせていただくことができて…あの…オフに近い感じだったろうにぽっと出のなんだか名乗りもしない、よう分からん人間に本当に優しくしてくださって本当に夢のようだった…夢だったのかな…その戦う姿にエールをもらってます。ぜひまた現場でライブを見たい。


ちょうど駅に着きました。いろんな形で頑張っている人たちから元気をもらえたから、明日からまたがんばれます。

言いたいことは特段思いつかないが眠気は覚ましたい

研究室からこーんばーんはー!僕だよ!

うちの研究室は在室できる時間が決まってるのでこんなことをしている場合ではないけど眠気を覚ましたいので書く。ヒラサワ聞きながら書く。最近はもっぱら核Pだね。

 

やりたいことはいくらでもある。あと金に余裕が欲しい。どうしたら?分からん。金に余裕出そうと思ったら現状バイト増やす以外の選択肢しかないんだけどそれやると勉学にかける時間が減る。あっはっは。

 

実家に残した弟が高校ラストの年にして出席日数がやばいらしい。大変だ。どうしたら?知らん。もう私の目の届く範囲から消したものの心配はするな。彼が生きていればそれでいいではないか。苦労はするかもしれないけど。彼と実家の家族が。「お前いいのか件の事件の家みたいになるぞ?するとツイート晒されるぞ?」とメッセージしてみた。弟に届いたかは知らないが、父から「そこまで昇進できません」と返事が返ってきた。はっはっは。

 

人より体力がないようで、正直バイトして生活費とか稼ぎながら勉強するこの状態がしんどい。

他人にこの状態がしんどい、というのが伝わらない。大して大変なことではないよ、と言われる。社会人はもっと大変そうに見えるから、そうなのかもしれない。もしくは私も他人も、研究というものにかかるエネルギーが理解できていないのかもしれない。後者であってくれと願う。別に誰も私を責めちゃいないが、でもこの体にまとわりつく重さを説明できないのだ。困る。対策があれば知りたい、なぁ誰か知らないか。とりあえず今日は湯船に浸かって温まってみようか。勉学は甘えか。楽しいことをしているのに”疲れてしんどい”と感じている私のこれは甘えなのか。甘えなのだろう。甘え…。はっはっは(空元気)

 

応援してる地下アイドルのCD、発売されたから前金納めた証(適切な名称を思いつけない)と交換しに行かにゃと思って現場いけてない。時間と金の問題。よくよく立ち返ると1現場にかかる額(チケット代)って大したものなのだ。先月元号変わる大型連休あったでしょ?あれのせいでさ、時給労働者だから収入ごっそりなくなってな。あっはっは。今月行けたら。CD欲しいので。

 

おなかすいたなー。今日は帰ってプロテイン飲むくらいかなぁ。眠気も覚めたのでやるか。うっしゃい。

(新学期)あけましておめでとうございます

今年度もよろしくお願いします、の挨拶を教授陣と交わしまくる一週間は今日で最後で、明日からまた本格的に授業がはーじまーるよー!

今年の目標はもう「(精神的に)死ぬことなく論文を提出し、進学する」です。それ以外に何があるのか。

 

では今何をしているのか。研究室のデスクでぼんやりしている。それ以外にこれ書いてる理由あるのか。必然だよさっきの目標と一緒で。

ねむい。微妙に眠い。次の授業まで2時間半。やるべきことはこの判例を自らが分かる言語に直す(毎回泣きそうになる)ことと来週の発表資料作ること。ひええ。

やることは明確化されてるのに何故できないんですか?ひとまずお手洗いでも行って落ち着けば?それなー。あと昼ご飯食べなさいよ。和訳やったらね。でも昼食べると眠くならん?なるけどさあ、人間やはり無から有は生み出せないのでちゃんとエネルギー源取らないとさ。

 

文系大学院生(特に博士課程)に関するネガティブな話題が最近多いですね。どうせなら秋口に報道増やして受験予定の人たちの心を折ってやればよかったのに。報道の人たち、それが目的と違うの?違うのかぁ。

インターネッツ、特にTwitterでこの時嘯かれた「食べていけない分野に進んだのが悪い」という自己責任論。泣くぞ?いまそれが必要でなければ価値がないって本当に思ってるのか?基礎研究は…文系理系関係なくそう言われがちだなぁ、というのが去年1年間の感想。でも今のシステムのままなら、確かに、その通りなんですよねー。その分野を選んだあなたが悪い。

そんな現実を目の前にして、何故進学するのか?私自身はなんというか、この3年間を仕送りなし(たまにお小遣いを実家の父がくれる、10kくらい。そういう時は日用品を買い足す、服とか)のバイトだけで食いつなぐ生活してきたので、「別にこの先どうにもなれなくても死なない」という妙な自信だけを得ました、ので、進学します。だってやりたいから、この分野について誰も何も情報を遺してくれてないんだもん。知りたい。その為には私がやらなくちゃいけない。もうそれだけ、純粋に突き詰めたらそれだけ。何もない。

労働の経験を積めたことは純粋によかったと思います。贅沢がしたいわけでもないです、この3年間月に〇万で生活してきたんですもの。アカデミックで生きていけなかったとしても、正直何かの(非正規もしくは正規)社員になれただけでその瞬間にもう今の生活よりQOLが上がることは8割方確定する、だから別に今はやりたいことをやっていてもいいだろう。そんな悲惨な夢物語でわくわくしちゃうのが一人暮らし仕送りなしアルバイトだけで食ってる文系大学院生ですよー。幸せのサイズが小さくても本人にとってはめちゃくちゃ大きく見えるわけだ。すごーい。

 

あたますっきりしました。やりましょう。そしたらごはんね。

お弁当用意できなかったお前が悪いじゃん、だからお金ないからやめとけよ…と思って我慢しなくなったのは成長ですね。去年それやって体調崩したので。アウトソーシング(?)できることはなるべくお金で解決してしまいましょう。その割り切りしないとそれこそ働けなくなって無収入になるぞ。それが一番まずいだろ。